画像
点検・整備

  • HOME
  • 点検・整備

点検・整備の事例

 法定1年点検

輸入車にとって、部品は消耗品であり定期的な点検・メンテナンスを行いことが、安全な走行につながります。
法定12カ月点検では、エンジン回り、足回り、ボディ回りなどの法定で定められた。項目をしっかり点検致します。

 オイル交換で燃費向上

MOTUL(モチュール)は油膜強化と油膜の厚さ強化により、エンジン内部を磨耗から保護し欧州車全般に幅広く適応する、オールラウンドタイプ高性能オイルです。定期的なオイル交換は、車の性能を維持するほか、燃費の向上にも繋がり、自動車自体も長持ちします。交換のタイミングはお気軽にスタッフへお尋ねください。

 ブレーキ廻りの点検

欧州車はブレーキに効きがよいと言われますが、ブレーキの性能は、ローターとパットの密着度で効きが変わります。目で見ただけでは非常に解りにくいですが、ロ―ター歪みや、パットの残量の確認と点検し交換致します。

 タイヤの空気圧と溝もチェック!

タイヤ交換のタイミングは溝の深さが、1.6mmがタイヤの寿命と考えてください。またスリップサインが出ていたりすると、雨日の走行も危険です。タイヤ表面に出てくる細かいヒビにも十分注意しましょう。

 バッテリをチェック

夏のシーズンは、エアコンを使うことで、大きく電力消費します。冬のバッテリーは、能力低下するシーズンです。バッテリーのトラブルを防ぐためにも、早めの点検、交換をお勧めします。

点検・整備のお約束

 愛車の現状をしっかりと点検します。

定期的にメンテナンスしておくことが、快適に、何よりも安全にカーライフを送っていただくための、点検・整備が欠かせません。

点検・整備の流れ

 1.お問い合わせ~ご予約

まずはお電話、メールにて点検をご依頼いただく日時をご予約ください。点検に必要な料金もご案内いたします。

 2.ご来店

ご指定いただきました日時にご来店いただき、
点検のためのご説明をさせていただきます。

 3.点検実施

点検・整備を実施いたします。

 4.完了~整備項目の説明

点検完了後、整備箇所があればご説明いたします。点検料をお支払いただき、お車をお引渡しいたします。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
059-370-2062
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!