画像
修理

title

修理の特徴

幅広い欧州車の修理に対応

 幅広い欧州車の修理に対応

確かな技術力で、幅広い欧州車に対応しています パーツの修理(直せる部品は修理して使用) 交換部品は、純正部品はもちろん、リビルト品、中古パーツを取り寄せ、お客様のご予算に応じて低価格での、メンテナンス修理をご提案しております。
まずは、お電話でお気軽にお問い合わせ下さい


異音・漏れ・警告灯の点滅

 異音・漏れ・警告灯の点滅

コンピュ―ター・電気系のトラブル、エンジンの不調・オイル漏れ、オートマチックトランスミッションの滑り・オイル漏れなど、駆動系の故障や、エンジンマウント交換、警告灯点灯、エアコンの電装関係の故障も当店にお任せ下さい。

足回りの修理

 足回りの修理

重大な事故に直結する足回りトラブル。足回りの異音、がたつきの改善は、初期の段階で修理することをお勧めいたします。フロントショック・フロントアッパアーム・ロアアーム・アイドラアーム・サブフレームブッシュ・リアサスペンション・タイロット・アキュームレ―タ―・ステアリングダンパーのがた、ヘタリによる修理交換も承ります。

修理の事例

ブレーキパット交換

 ブレーキパット交換

ポルシェ911カレラ2
Fディスパット、Rディスパットの交換及び、ブレーキ回りの点検を行いました。ブレーキローターのクラックや歪みはなく、交換の必要はないですが、摩擦熱により摩耗があるので、定期的な点検は必要です。

デファレンシャルサイドシールオイル漏れ

 デファレンシャルサイドシールオイル漏れ

W203 ベンツ C200 
左右ドライブシャフトを外し、デファレンシャルサイドシールの交換を行った。 デファレンシャルオイルは、ハイポイドギア―オイル、80W-90を使用。

アキュームレ―タ―不良

 アキュームレ―タ―不良

W140 ベンツ CL600 
リア―サスぺンションが跳ねる為、乗り心地がとても悪い。原因は、リア―レべライザ―の サスぺンションでアキュームレ―タ―が不良でした。交換後の走行はスムーズになりました。

ASR警告ランプ点灯

 ASR警告ランプ点灯

W140  ベンツ L600 
エマージェンシ―モードになる為、急に走行が悪くなる。故障診断の結果、右側スロットルアクチュエ―タ(M16/4)の不良が原因と判明。ハ―ネスを切開したら,左図のように配線が、ボロボロになっていた。
左側スロットルアクチュエ―タ(M16/3)も左図ようになっている可能性が大です。

エアコン修理

 エアコン修理

W107  ベンツ 560SL 
エアコンが効きが悪いため、ゲージマ二ホールドで圧力測定したところ、高圧及び低圧がかなり低くコンプレッサ―の圧縮不足と診断。コンプレッサ―をリビルト品で取り換えました。

オートマチックトランスミッションオイル漏れ

 オートマチックトランスミッションオイル漏れ

W211  ベンツ E320 
オートマチックトランスミッション(EGS)のEGSカプラ部よりオイル漏れ EGSカプラ交換。この箇所のオイル漏れは大変多い。

ワイパーモーター焼損

 ワイパーモーター焼損

W124  ベンツ 500E 
原因はリンケージのギア―破損により、噛みこみワイパーが固着した為モーターが焼けた。リンケージとモーターは、新品部品は高額な為、中古パーツで修理しました。

ラジエーターの水漏れ

 ラジエーターの水漏れ

W124 ベンツ E320ステーションワゴン
樹脂の劣化による亀裂が原因で、新品部品と交換しました。 コアー部はアルミでできているため腐食のよる水漏れが多い。

フロントガラス交換

 フロントガラス交換

BMW E87 116i
飛び石などの、フロントガラス交換もお任せください。

パワーウィンドウ修理

 パワーウィンドウ修理

ドアハンドルなどのパーツ交換だけでなく、電気系統の修理にも対応しております。修理か交換かでお悩みのお客様のご相談も承っております。

修理のお約束

明確料金でご提案いたします。

 明確料金でご提案いたします。

修理にかかる料金を、明確に提示致します。良心価格でお客様に安心をお届けできるよう心がけております。

修理の流れ

1.お問合せ・お見積

 1.お問合せ・お見積

まずはお電話、メールフォームにてお客様のお車の状態をお知らせください。お電話であれば、大まかな修理の内容と料金をお伝えできる場合もございます。メールでのお問い合わせの場合は、基本24時間以内にご返答申し上げます。

2.立会い無料見積もり

 2.立会い無料見積もり

お客様のお車を、スタッフが実際に拝見いたします。

3.修理実施

 3.修理実施

経験豊富な職人が確実な技術で修理を行います。この際、追加修理が必要な場合は、必ずお客様にお知らせいたします。

4.お車のお引渡し

 4.お車のお引渡し

修理項目とお車の状態をご説明させて頂き、お引渡しとなります。お支払の際は、事前に提示いたしましたお見積もりの金額をご用意ください。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!