画像
冷却関係修理 Ⅰ

title

三重県鈴鹿市で輸入車の冷却関係の修理事例 Ⅰ

クーラント漏れ ラジエターより水漏れ

 クーラント漏れ ラジエターより水漏れ

BMW E90 320i 3シリーズ
クーラント漏れの為、水漏れ点検した所、ラジエターの樹脂部分からクラックがあり、そこからクーラントが漏れておりましたので、ラジエター交換実施致しました。

エンジンのクーラント温度が上がらない

 エンジンのクーラント温度が上がらない

Mベンツ CLS350 W219
サーモスタットが開きっぱなしになる事により、エンジンの温度が上がらずオーバークールの状態となります。
このような状態で走行を続けると燃料の噴射も当然濃くなる為、燃費が悪くなる影響を及ぼします。

エアコン エバポレーターガス漏れ

 エアコン エバポレーターガス漏れ

W124 ベンツ 500E
エバポレーターの交換は重作業になります。
ダシュボード・センターコンソール・エアコンユニットなどを外し、さらにユニットを分解して新品と交換する作業をします。
★ エバポレーターのガス漏れは、外からは確認はしにくく、外回りのコンプレッサー、コンデンサー、エキスパンションバルブ、ホースなどに漏れが無い場合は、エバポレーターのガス漏れが疑われます。

クーラント漏れ 冷却水漏れ

 クーラント漏れ 冷却水漏れ

BMW E46-318i ツーリング 3シリーズ
エンジンからサーモスタットに繋がっているホースの根本から折れて、冷却水が漏れておりました。
ホース交換と冷却水補充とエア抜き作業で完了です。

ラジエーター交換

 ラジエーター交換

BMW MINIクーパー
ラジエーター本体より、冷却水漏れ

フロントバンパー・ホーシング・CVTオイルクーラー・A/Cコンデンサー・ラジエーターを取り外して交換します。

ラジエーターファン交換

 ラジエーターファン交換

ベンツ S500 W220
《ラジエーターファンの音が大きい》

冷却水の温度が高い時やエアコンを入れた時は、ラジエーターファンが高回転で回る為、うなり音も大きくなる(室内にも響く)。ラジエーターファンは、モーターとファンブレードが別々に付いて、ベルトで駆動されている。特にファンベレードが大きく高回転するので、ファンブレード駆のベアリングに大きな負担がかかる為、ベアリングのダメージでうなり音が発生する。

ラジエーターサブタンク交換
ラジエーターアッパーホース交換

 ラジエーターサブタンク交換
ラジエーターアッパーホース交換

BMW E46 320i
樹脂製でできてる為、色々な原因で亀裂が入り、冷却水が漏れる事が多い。ラジエーターホースのジョイント部も樹脂でできている。

ラジエーターサブタンク(冷却水漏れ)交換

 ラジエーターサブタンク(冷却水漏れ)交換

ポルシェ 996 カレラⅡ
ラジエーターサブタンクから、ボディーをつたって冷却水が漏れていた。ラジエーターサブタンクはエンジンルームの奥深くに取付いている為、漏れの確認が困難です。この事例は、冷却水漏れの原因は、本体のヒビ割れによるものです。

ウォーターポンプ冷却水漏れ

 ウォーターポンプ冷却水漏れ

アウディ AUDIA3
ウオーターポンプはタイミングベルトで駆動している。この事例は、走行距離が6万㎞を超えているので、ウオーターポンプと同時にタイミングベルトも交換した。通常、ゴルフ、アウディは、タイミングベルトの定期交換する時に、ウオーターポンプを同時に交換する事が多いです。

ラジエターホース破れ

 ラジエターホース破れ

アルファロメオ166
ラジエターのクーラントホースが劣化して裂けておりました。
ホース交換で完了です。 

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!