画像
ベンツ電装修理 Ⅰ

title

三重県鈴鹿市でメルセデスベンツの電装関係の修理事例 Ⅰ

左スライドドアを閉めても半ドアの警告が表示されるベンツ V350 W639

 左スライドドアを閉めても半ドアの警告が表示される
ベンツ V350 W639

スライドドアとボディー側の抵抗を点検しましたが、信号がうまく働いていません。配線の不具合も考えましたが、原因としては左側のスライドドアZVアクチュエーターの故障が原因でした。

突然、イグニッションキ―が回らなくなったベンツ R230 500SL

 突然、イグニッションキ―が回らなくなった
ベンツ R230 500SL

EZS(エレクトロニック・イグニッション・コントロールユニット)が何らかの原因でデ―タ―破損。
★イグニッションキーが回らなくなると、当然シフトもパーキングからも抜けなくなるので、車自体が動かせなくなります、
★ EZSデータ―破損の修復は、1箇所のデータ―があれば復元は可能ですが、全データ―が破損している場合は、新品交換が必要です。

ワイパー動かない ワイパーモーター焼損ベンツ W124 500E

 ワイパー動かない ワイパーモーター焼損
ベンツ W124 500E

原因はリンケージのギア―破損により、噛みこみワイパーが固着した為モーターが焼けた。リンケージとモーターは、新品部品で高額の費用がかかる為中古パーツで対応しました。

ワイパー作動しない ワイパーが伸縮しないベンツ R129 500SL

 ワイパー作動しない ワイパーが伸縮しない
ベンツ R129 500SL

ワイパーアームギアーの破損によることが多い。ギア―が噛みこんだ場合は、ワイパーモーターが焼損する事例もあります。(上記事例参考)

クラクション鳴らないステアリングコラム スパイラルケーブル交換ベンツ W215 500SL

 クラクション鳴らない
ステアリングコラム スパイラルケーブル交換
ベンツ W215 500SL

クラクション鳴らない。
クラクション本体・リレーに問題なく、ステアリングホイール下に付いている、スパイラルケーブルが折れ曲がり断線したことが、原因でクラクションが鳴らなくなった。クラクション以外にも、エアバック・マルチファクションディスプレイのシステム・セレクトボタンの不具合も発生する。

パワーウィンドウ不動 リアクウォーターガラス不動 集中ロック不動ベンツ W638 V230

 パワーウィンドウ不動 リアクウォーターガラス不動 集中ロック不動
ベンツ W638 V230

* パワーウインドウ不動
* リアークゥオーターガラス不動
* 集中ロック不良
などの不具合の場合、ドアの蛇腹内ハーネスが、ドア開閉によって折れ曲がるため、配線が切れることが多い。

ABS.ETS.サイドブレーキランブ点灯 ブレーキライニング警告表示点灯ベンツ W210 E320

 ABS.ETS.サイドブレーキランブ点灯 ブレーキライニング警告表示点灯
ベンツ W210 E320

ABS.ETS.故障診断交信できない。ABS.コントロールユニットへの主電源不良 リレーモジュールより主電源の出力がない。リレーモジュール本体交換で、全ての警告は消灯する。

ABSランブ点灯 ESP・BAS警告表示点灯ベンツ W220 S600

 ABSランブ点灯
ESP・BAS警告表示点灯
ベンツ W220 S600

ABS・ESP故障診断の結果は、故障コード1504 操縦角度センサー初期化させていない。原因は、ステアリングコラム内(アングルセンサー下)のステアリングコラムチューブモジュールで、本体を交換で警告灯は消灯した。

突然エアコンが効かなくなるベンツ W220 S500

 突然エアコンが効かなくなる
ベンツ W220 S500

エアコンOFFスイッチの赤いランプが点きっぱなしになる。これはエアコンのコントロール関係に問題が発生した時に、エマージェンシ―モードになる為、エアコンOFFとなる。故障コードをリセットしないと正常に戻らない。この事例は、リア―エバポレ―タ―センサーが不具合だった。

ヒーターが効かない ヒーターバルブ交換ベンツ W124 S320

 ヒーターが効かない ヒーターバルブ交換
ベンツ W124 S320

クーラー使用時、両サイドより熱風が出て、全体的に冷えが悪い。原因は、ヒーターバルブが完全に閉じてない為、ヒーターコアに温水が回る為です。ヒーターバルブソレイノイドが働かないか、開閉バルブが破損の原因が多い。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!