サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • メルセデスベンツ A180 W176 イグニッションコイル交換 三重県 鈴鹿市

メルセデスベンツ A180 W176 イグニッションコイル交換 エンジン不調
 三重県 鈴鹿市

 エンジン警告エンジン振動の為、ご入庫されました。

エンジンの吹き上がりも悪く、排気ガスも不完全燃焼しているわけか、マフラーから出る排気ガスが臭い状態です。

 故障診断実施し、故障メモリーより2番シリンダーミスファイアーを確認しました。

症状からするとイグニッションコイルが不良と思われますので、まずは他のシリンダーのイグニッションコイルと入替え作業をします。
エンジンカバーを外し、イグニッションコイルを外そうと思いましたが、手前のインテークパイプが邪魔をしている為、インテークパイプを取り外す必要が御座いました。端の4番シリンダーであれば何とかそのままで交換出来そうですが、そうはうまくいきません。
案の定、イグニッションコイル入替えたら他のシリンダーに入れ替わりました。症状確認するだけでも、取り外してから一度は全て組み付け、再度取り外さないといけませんので、大変でした。

 外したイグニッションコイルです。

手前が新品部品、奥が不良のイグニッションコイルです。
見た目では全く故障箇所は分かりません。

 交換した後は診断機で故障メモリーを消去し完了です。

弊社では診断機完備していますので、警告点灯などお困りの際は一度お問い合わせ下さい。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
059-370-2062
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。


>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ