画像
足回り修理 Ⅱ

title

三重県鈴鹿市で輸入車の足回りの修理事例 Ⅱ

フロントコントロールアームブッシュ交換

 フロントコントロールアームブッシュ交換

E46 BMW320
コントロールアームの後部を固定している、ブッシュに亀裂が入って足回りにぐらつきが出る。その為フロントホィールが前後に大きくずれ、特にブレーキングで違和感が出る。また、直進性やハンドル振れの原因にもなる。

コントロールアームブッシュ交換

 コントロールアームブッシュ交換

ゴルフ 4
ブレーキを踏む度に足回りに違和感が出る。足回りを確認したところ、フロントコントロールアーム(ロアアーム)の後側のブッシュが切れていて、左右に大きく振れあった。コントロールアームブッシュの交換はプレスで交換圧入します。

ABSランブ点灯

 ABSランブ点灯

BMW Z3
このケースは、ABSユニット基盤のハンダ浮き多い。本体は固く接着されているため、強引にユニット本体のケースを開け、ハンダ浮き部分をハンダします。

フロント・ロァーアーム・ブッシュのへたり

 フロント・ロァーアーム・ブッシュのへたり

フォルクスワーゲン ポロ 9N
フロント・ロアーア-ム・ブッシュにへたりがあると、フロントタイヤが不安定になる。特にブレーキ時、フロントタイヤが前後に大きく動くため、フロントでショックがでる。

フロントロアアームボールジョイント及び、ラジアスアーム交換

 フロントロアアームボールジョイント及び、ラジアスアーム交換

ベンツ S600 W220
ハンドルを切ったリ、乗り降りの時に、きしみ音などの異音が発するのは、ボールジョイントが原因です。

リアーハブベアリングの交換

 リアーハブベアリングの交換

ポルシェ 911 カレラ
スイングアームを外しことなく、ベアリング交換できますが、ベアリングの幅が広いため、ステアリングハンマーを使用して取り外しますが、重作業です。

ABC(アクティブ・ボテー・コントロール)
フロントの車高が下がる

 ABC(アクティブ・ボテー・コントロール)
フロントの車高が下がる

メルセデスベンツ R230 AMG SL55
一日でタイヤがフェンダーにかぶるほど、車高が下がる。
この事例は、フロントバルブブロックの油圧リークが原因でした。

パーキングブレーキ 黄色警告点灯

 パーキングブレーキ 黄色警告点灯

BMW E65 735 
この事例は、パーキング・ブレーキの機械的トラブルでロックしなくなった。
原因は、パーキング・ブレーキのワイヤーが切れていた。
パーキング・ブレーキは、手動でロック解除ができる。

フロントディスクローター交換

 フロントディスクローター交換

ベンツ W220  S600 5.5ツインターボ
ディスクローターの摩耗は、片面1mm以上は交換の目安です。安全走行のためにも早めの交換をお勧めします。

BAS・ESP 警告ランプ点灯

 BAS・ESP 警告ランプ点灯

ベンツ W208 CLK200
この事例は、トランクルームにある、ESP横G・センサー(B24/2)不良でした。
ストップスイッチやステアリング・アングルセンサー不良の事例も多い。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!