画像
ベンツ電装修理 Ⅱ

三重県鈴鹿市でメルセデスベンツの電装の修理事例 Ⅱ

 集中ロックが効かない リモコンキーが回らない オドメーターが点線になる
Mベンツ ビアノ W639

すべての原因がEZS故障によるもの。電子キーも集中ロックもメーターの不具合もEZSが原因です。
EZS交換は多額の費用がかかりますが、今回はEZS修理で対応致しました。

 サイドマーカーランプ点灯しない
Mベンツ C180 W203

左ウィンカーがハイフラになる為、各部点検。
ドアミラーカバーを外すとウィンカーランプの配線が切れていました。
おそらくドアミラーの格納をし続ける事で、配線にストレスがかかり
切れてしまったものと思われます。

 集中ロック(セントラル・ロッキング)不動
Mベンツ R129 500SL

セントラルロックポンプを点検したところ、ポンプモーターが焼き付いていた。部品は高額な為、中古部品で対応しました。

 集中ロックアクチェーター交換
Mベンツ W638 V230 V280

運転席からのドアロック・アンロックは正常に作動するが、他のドアからは、ドアロック・アンロックが作動しない。原因は、アクチェターが作動しないためです。

 バッテリーチャージランプ点灯
ベンツ ビアノ V6 3.2L

オルタネーターチャージ不足により、ランプ点灯したままエンジン始動しても消灯しない。
オルタネーターが正常に働けば、発生電圧とバッテリー電圧の同電圧で消灯します。

 フェーエルタンクユニットからガソリン漏れ
ベンツ W208 230CLK

ベンツ W208 CLK200
フェーエルタンクユニット・ シールパッキンの劣化によりガソリンが漏れる。W202 Cクラスも同様のケースが多い。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
059-370-2062
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!