画像
BMW電装修理 

title

三重県鈴鹿市でBMWの電装修理の事例

ABS(DSC)警告点灯 5DF0 5DF1BMW E92 M3 3シリーズ

 ABS(DSC)警告点灯 5DF0 5DF1
BMW E92 M3 3シリーズ

DSC(Dynamic Stabillity Controlの略)警告の修理でご入庫です。DSCとは横滑り防止装置やトラクションコントロールなどを発展させた装置の事を言います。
BMWテスターにて故障内容を見ますと、ポンプモーター(5DF0)またはポンプモーターコネクター(5DF1)の異常。
今回もDSCポンプモーターの不具合が確認されましたので修理にて対応致しました。修理の為、プログラミングは必要ありません。ただしブレーキフルードの交換は必要となります。

DSC警告・パンク警告・ウィンカーがハンドル切っても戻らないBMW E90 320i 3シリーズ

 DSC警告・パンク警告・ウィンカーがハンドル切っても戻らない
BMW E90 320i 3シリーズ

原因はステアリングスイッチホルダーのディスクが劣化してヒビが入る事により、ハンドルの舵角が読めず
DSC警告が点灯します。ウィンカーもハンドルがどれぐらい切っているか分からないので警告でお知らせします。

DSC警告点灯BMW E90 320i 3シリーズ Mスポーツ

 DSC警告点灯
BMW E90 320i 3シリーズ Mスポーツ

DSC警告点灯の為、故障診断の結果、5E20(プレッシャーセンサーエラー)
ディーラーではDSCユニットの交換となる為、30万円程の出費となりますが、実は修理が可能です。しかも新品の交換に比べて半値以下での修理が可能です。
新品に交換すると、当然データーの書き換え(プログラミング)が必要となりますが、修理の場合は必要ありません。
なので新品部品の交換は余分に費用がかかります。それは中古のDSCユニットの交換も同じです。中古の部品は殆どがオーバーホールされてませんので、同じ故障が発生する可能性もありますのでお勧めしません。
ですので今回はDSCユニット修理をし、ブレーキフルードのエア抜き作業で完了です。

アクティブステアリング警告点灯BMW E60 525i 5シリーズ

 アクティブステアリング警告点灯
BMW E60 525i 5シリーズ

アクティブステアリング警告でステアリングも若干重たくなります。診断テスターにてアクティブステアリングユニット信号無し。ユニットを点検する為、運転席シートを外しフロアカーペットを捲ると、フロアカーペットの下は水たまりになっていました。当然アクティブステアリングユニットも水に浸かっています。原因は運転席ドアトリムのインシュレーターが剥がれていた為、大雨が降ると、そこから雨が侵入する内容でした。中古ユニットとコネクター及び配線加工実施し、最後にユニットをコーディングして完了です。

パーキングブレーキ警告点灯BMW E89 Z4 23i

 パーキングブレーキ警告点灯
BMW E89 Z4 23i

パーキングブレーキ警告点灯にて故障診断よりホイール回転数センサー異常。パーキングブレーキの制御を行っているEMFコントロールユニットの不具合により警告点灯。実際パーキングブレーキは正常に作動しているが、警告が点灯しっぱなしの為、EMFユニットのプログラミングによって改善されました。

エンジン始動時にハンドルロックの警告点灯BMW E90 320i 3シリーズ

 エンジン始動時にハンドルロックの警告点灯
BMW E90 320i 3シリーズ

ELV(ハンドルロック)の警告が点灯した場合に故障となる原因に挙げられるのが、
ハンドルロック部の機械的故障によるステアリングコラム交換もしくは、
ELVコントロールユニットの電装関係のトラブルです。
今回はテスター内容にも挙がってきているようにコントロールユニットの異常です。
ELVの再セットアップにより警告は消えました。

運転席側ドアミラー損傷BMW E90 320i

 運転席側ドアミラー損傷
BMW E90 320i

BMW E90 320I 3シリーズ
障害物にドアミラーが接触する事によってドアミラーガラスが割れ、ドアミラーカバーのツメも折れて脱落しております。一見ドアミラー本体は問題ないと思われがちですが、ガタつきがある場合、ロッキングディスクが破損してドアミラー格納できなくなる事があります。

電動ステアリングロック警告 赤色表示が点灯BMW E91 320i ツーリング

 電動ステアリングロック警告 赤色表示が点灯
BMW E91 320i ツーリング

この表示の時、最悪エンジンをスタートができなくなります。
この事例は、エンジンをスタートできる早期に修理をしました。原因はステアリングコラムです。

リアローラーブラインド不動 BMW E90 335i 3シリーズ

 リアローラーブラインド不動
BMW E90 335i 3シリーズ

この事例は、ローラーブラインドモーターが不動。モーター単品の供給はないため、ローラーブラインド一体の交換となった。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!